2020年08月02日

梅雨明け

 ようやく梅雨明け。
 しかし,新型コロナ感染が拡大しており,遠出はできそうにない。
 自転車で近場なら・・・。

 いつもの多摩川土手へ。
 晴れるのか?曇るのか?被られるのも嫌だし・・・で上流側で待機。

20200802_DSC_3842.jpg
5082レ 武蔵野貨物線 梶ヶ谷タ〜府中本町

 これくらいの荷物があれば・・・。

 お目当ての貨物が想定より早めにやってきた。

20200802_DSC_3867.jpg
2099レ 武蔵野貨物線 梶ヶ谷タ〜府中本町

 荷が少なかった。

 もう一本来るはず。

20200802_DSC_3880.jpg
83レ 武蔵野貨物線 梶ヶ谷タ〜府中本町

 こちらはフルコンだけど4両編成だった。

 この後,府中本町駅付近をロケハンして,多摩川沿いに南下。
 あちこちで「感染対策実施中」の旗を立ててスポーツをやってるのを横目に,いつもより下流まで南下。

20200802_DSC_0440.jpg
多摩川 二ヶ領上河原堰

 来週は夏休みだけど・・・。
posted by ttoyo64 at 21:44| Comment(0) | 2020年夏

2020年07月26日

4連休最終日

 今日も朝から雨。
 と思っていると,10時過ぎから晴れ間が見えてきた。

 それなら・・・ちょっとだけ自転車で出かけてきた。
 とはいっても一昨日と同じ場所だけど・・・。
 現着するころには怪しい雲が。

 鮫でもいいから

20200726_DSC_3785.jpg
75レ 武蔵野貨物線 梶ヶ谷タ〜府中本町

 所定は66なんだけど・・・桃だった。

 対岸へ移動。
 ポツポツ降ってきた。

20200726_DSC_3801.jpg
72レ 武蔵野貨物線 府中本町〜梶ヶ谷タ


20200726_DSC_3814.jpg
2092レ 武蔵野貨物線 府中本町〜梶ヶ谷タ


20200726_DSC_3833.jpg
3064レ 武蔵野貨物線 府中本町〜梶ヶ谷タ

 もちょっと待てば,PF代走の貨物も来そうだが,ちょっと雨脚が強くなってきたので潔く?撤収。
 雨に濡れながら多摩川沿いに走って帰宅。

 夕食後に風呂に入ってよく見ると腕が・・・。
 短時間だったけど赤くなっていた。

 梅雨明けは何時だ?
posted by ttoyo64 at 20:52| Comment(0) | 2020年夏

2020年07月24日

4連休だけど・・・

 新型コロナ感染拡大防止で外出自粛の要請が出た。
 ただ,既に予約していたので万全な対策?をして,ちょっとだけ。

 でも,せっかく出かけるなら・・・乗り継ぎが悪く,何とかここへ。

20200724_DSC_7113.jpg
列番不明 南武線 府中本町〜南多摩

 お目当ては・・・。
 所定なら前に金太郎が付くようだが,祝日で運休なのか付いてないようだ。
 それなら好都合。

 明るいうちに来てくれ〜。

 想定よりも10分ほど遅れてやってきた。

20200724_DSC_7127.jpg
5097レ 武蔵野貨物線 府中本町〜梶ヶ谷タ

 そそくさと撤収するが,予約時間には間に合わない。

 こうなれば奥の手で・・・。
 タクシーで2,000円也。

 まあ,久しぶりにニーナが見られたので良しとしよう。
posted by ttoyo64 at 18:42| Comment(0) | 2020年夏

2020年07月19日

久しぶり

 今年の梅雨は長い。西日本では今年も豪雨の被害が出てしまった。
 九州の鉄道もズタズタ状態。復旧までには時間がかかりそう。まさか廃線ってことはないよね?

 おまけに新型コロナの影響もあって,どこにも行かずじまいが続いていた。

 今日は久しぶりに晴れ間が出たので,最近調達した自転車で出かけてみた。
 一番近いルート・・・中央道に沿って西武線に沿って多摩川の土手へ。

20200719_DSC03249.jpg
77レ 武蔵野貨物線 梶ヶ谷タ〜府中本町

 所定はPFなんだけど・・・。

 橋を渡って右岸へ。

20200719_DSC03260.jpg
8063レと74レ 武蔵野貨物線 府中本町〜梶ヶ谷タ

 鮫vs金太郎・・・被られて金太郎の勝ち?

 帰りは多摩川に沿って走ってみた。

 約40分で帰宅。
 お尻が痛い・・・。

 夕食後は,ダゾーンでV長崎戦を観戦。

 終盤に逆転して開幕から負けなし。いいぞいいそ〜。
posted by ttoyo64 at 21:30| Comment(0) | 2020年夏

2020年06月28日

蘇る・・・

 実家から取り寄せたEPSONのスキャナー(GT-9300UF)を使ってネガ,ポジのデジタイズ作業をやってみた。
 スキャナで取り出せるのはTIFF形式かJPEG形式になってしまう。
 できるだけ高画素数で残したいのだが,TIFFだと1ファイルあたり70MBになってしまった。

 こりゃ〜膨大な量になる・・・。

 せっかくならRAWで保存しておきたい・・・さすがにFXフォーマットの60oレンズは買えないので,お手軽なDXフォーマットの40oマイクロレンズとフィルムデジタイズアダプタを使って,ネガとポジをデジタル化してみた。
 液晶のライブビューだけでは見づらいので,テレビをつなげて作業開始。

20200614_DSC09793.jpg
デジタイズ作業の様子

 アダプタにセットしてカシャ。スライドさせてカシャ。
 フィルムを入れ替えてまたカシャの繰り返し。

 撮り終わると,デジカメからネガ番号のフォルダにコピーして,exifファイルを操作。最後にファイル名をフィルムの番号に書き換えて終了。
 土日作業で2週間くらいかかったかな。

 フィルムのデジタイズは終わったので現像を。

 ポジの分は色合いの調整程度で済むので簡単。

R0001_img_0025.jpg
2000年頃の早岐駅構内


R0006_img_0017.jpg
2000年10月 885系展示の回送 大宮駅


R0009_img_0027.jpg
撮影時期不明 パノラマエクスプレスアルプス

 こんなのもあったねぇ〜。

 問題はネガの分。
 どうやって処理するか?

 SilkyPixのネガ反転機能が楽そう。ただ取説を読んでみると,未露光部分がないとできないらしい。
 CaptureNX-Dやらでトーンカーブで反転させる方法もあるが,なかなか思い通りの色にならない。

 デジタイズをやり直して,SilkyPixでやってみた。

N0004_img_0009.jpg
1999年11月頃 回4002レ 佐世保線早岐駅


N0005_img_0014.jpg
1999年12月頃 回4002レ 佐世保線佐世保駅


N0009_img_0030.jpg
2000年03月頃 佐世保発最終「あかつき」 佐世保線佐世保駅


N0018_img_0008.jpg
2000年06月頃 リバイバル急行「アルプス」


N0018_img_0023.jpg
2000年08月頃 北斗星 東北本線大宮駅

 やっぱ?ネガからの分は色が変。
 やり方がまずいのかな?

 どうしても残しておきたい分は,リトライしないと・・・。

 それでも約20年前の思い出が蘇ったのは良かった。
posted by ttoyo64 at 21:00| Comment(0) | 2020年夏

2020年06月17日

今日も・・・

 前日,のぞみ検測が下って行ったようだ。ということは,早番だし・・・。
 サブサブ機とお手軽ズームに単焦点(85o)をバックに忍ばせておいた。

 ちょうど陽が隠れたので単焦点を装着して待機。

20200617_DSC03171.jpg
のぞみ検測上り 東海道新幹線 新横浜〜品川

 カツカツになった。

 通勤ラッシュの時間帯。
 今日は渋谷経由の東急・京王線で帰宅。ふうっ〜。
posted by ttoyo64 at 22:04| Comment(0) | 2020年夏

2020年06月10日

東京タワー

 今年度は都心勤務でこの界隈に。

20200610_DSC09765.jpg
午前中の東京タワー

 仕事終わりにも。

20200610_DSC09781.jpg
19:00過ぎの東京タワー

 ライトアップは日没から・・・になっているが,陽の長い時期ではなかなか。

 そのうち。
posted by ttoyo64 at 22:30| Comment(0) | 2020年夏

2020年06月08日

仕事終わりに・・・

 新型コロナの影響もあって,東京へ来てからは鉄分ゼロ。
 そんな中で今日はアレが走るはず。

 シフト勤務で早番なので,終業後に出かけてきた。
 結構いるねぇ〜,

20200608_DSC03070.jpg
112A? 東海道新幹線 新横浜〜品川


20200608_DSC03108.jpg
のぞみ検測上り 東海道新幹線 新横浜〜品川

 ちょっとは気分転換になったかな?

 通勤ラッシュの時間帯。
 息をひそめて?東急・JR・京王線経由で帰宅。ふうっ〜。
posted by ttoyo64 at 21:53| Comment(0) | 2020年夏

2020年05月24日

また・・・

 新型コロナの感染拡大防止対策として,外出は週に1〜2回の出社と近場に買物に行くくらい。
 明日で緊急事態宣言が解除されるかどうか・・・。

 約700分のディスクチェックを終えて,NAS(LS220)も復旧したので一安心。

 これまでの写真を再確認・・・と思ったら,フォルダが消せなくなった。
 まさか・・・。

20200524_img_0066.jpg
コンピュータの管理画面

 またまた「RAW」になってしまった。なんで?

20200524_img_0068.jpg
RAID MANAGERの画面

 今回はバックアップがあるので復元は何とかなりそうだけど。

 しかし,悪評高いドライブケースを何とかせんといかんね。
posted by ttoyo64 at 23:01| Comment(0) | 2020年春

2020年05月22日

NAS復旧(備忘録)

 先週,自宅のフレッツ回線が利用できなくなった。
 プロバイダに調査・修復作業を依頼して,「公道上での断線」ということで無事復旧。

 撮りためておいた写真やらビデオのデータをロジテック製のLHR-2BRHEU3に入れた8TB×2でRAID1を組んだUSBハードディスクに保存しているのだが,昨秋にぶっ飛んでしまった。
 何とかブルーレイディスク等にバックアップしておいたものや,復旧ソフトであらかた復旧できてはいたのだが,いろいろググってみると同様の被害に遭遇している方が結構いることが判明。

 同じ過ちを繰り返さない?ためにNASにもコピーしておこう!

 省電力機能を搭載したLS520シリーズを増設して,データの引越し作戦を決行。

1.LS220に装着していた4TB×2のデータを,1TBのUSBハードディスク1に一時退避。

2.USBハードディスクの8TB×2のデータを,2TBのUSBハードディスク2に一時退避。

3.LS520に装着してあった2TB×2の取り出して,8TB×2に換装。この時は,特に意識せずに2つまとめて交換できた…のかな?
 何でも用と鉄用を分けて保存できるように領域(フォルダ)を設定して,一時退避しておいたデータをまたまたコピー。

 タイムスタンプをそのままにするためにrobocopyコマンドを使用したのだが,ファイルやフォルダが膨大なので何度か失敗しながらも,無事に成功。

4.LS220に入れてあった4TB×2をUSBハードディスクに装着して,ここにも鉄用のファイルをコピー。

 よしっ!これで2重化の2重化?が完成。

 LS220の抜け殻とLS520から引っこ抜いた2TB×2,これ以外にさらに2TB×2があるのでこれを活用してLS220をテレビ録画用にでもできないか?で,ディスクを装着してLS220を起動するが…。

 赤ランプが7回点滅を繰り返すだけ。
 またまた調べてみると,ディスクエラーらしい。

 で,PCに接続してみるとちゃんと認識するので壊れてはいない。
 ちなみに,LS520から引っこ抜いたディスクでもダメ。

 ダメなのか?

 またまた,ググってみるとLSシリーズをリカバリーできそうな情報を発見!
 早速試してみた。


・準備(ファイルのダウンロード)

1.ファームウェア
 LinkStationのFW(ファームウェア)をダウンロードする。

 この中にある「LSUpdater.ini」を書き換えておく。

VersionCheck = 0 (オリジナルは 1)
NoFormatting = 0 (オリジナルは 1)


2.TFTPサーバ
 TFTPサーバ関連ソフト一式("TFTP Boot Recovery 1.53.rar")をダウンロードする。
 1.で作成されたファイルのうち「initrd.img」と「uImage.img」をそれぞれ「initrd.zip」と「uImage.zip」に置き換える。

 これを解凍すると,ファイルが作成されるので「TFTP Boot Recovery 1.53」内へ上書き保存しておく。

 initrd.zip → initrd.buffalo

 uImage.zip → uImage.buffalo


3.NAS Navigator2 をダウンロードしインストール

・通信環境の準備

 FW更新作業途中にLinkStationはDHCPサーバを参照するのでDHCPサーバが使える環境の方が手間が少なくて良いみたい。
 DHCPのソフトを使う手もあるようだけど,予備のルータ(WG1200HS)があったのでそれを使う事にした。

 ルータLAN側のDHCPサーバ機能が使えればよいので,WAN側はインターネットに接続しなくても可。

1.ルータの設定
 ルータアドレス 192.168.11.254(192.168.11.1はダメ)
 ネットマスク  255.255.255.0
 DHCPサーバ範囲 192.168.11.2〜適当に(192.168.11.1は含まれないように)


2.パソコンの設定
 パソコンのIPアドレスを192.168.11.1に設定する。

 TFTPサーバのポートが使えるように、WindowsのファイアウォールはOFFにしておく。


・書き換え作業

1.TFTPサーバの起動
 TFTP Boot Recovery の「TFTP Boot.exe」を実行。コマンド画面が開いたら,そのまま作業終了時まで立ち上げておく。

 「accepting requests..」となっていれば待機状態。
 続いてLinkStationの電源を入れて,LEDが白点滅の後,赤の短い点滅が6(7?)回になる。

 すかさずLinkStationの裏面にあるFunctionボタンを一度押す。

 画面上で「uImage.buffalo, **** Blocks Served, initrd.buffalo, ***** Blocks Served」のように表示されると,LinkStationがブートファイルを読み込んで「EMモード」で起動しているらしい。

 NASNavigator2を起動して,EMモードと表示されていれば準備完了。


2.LSUpdater.exe を実行
 解凍したファームウェアフォルダ内の「LSUpdater.exe」を起動する。

 EMモードのLinkStationが認識されるので [ファームウェア更新] ボタンを押し,順次確認画面が表示されるので [はい] を押して進める。

 暫くすると更新完了してLEDが白点灯になるので,NASNavigator2で確認する。

 ドライブ容量が表示され使用率0.0%となって作業完了。無事に復活できた〜。

 RAID1を再設定すると,チェックが始まった。

 残り時間…700分だそうな。待っとられん。
posted by ttoyo64 at 23:30| Comment(0) | 2020年春