2008年05月27日

ニコン経由田町行き

 連休明けからの出張やら試合等で鉄活動できないまま,3週間が経過してしまった。
 天気予報では,今日まで晴れマークになっている。こうなったら・・・下り「富士・ぶさ」を撮りに行こう。午後から半休をとってまず新宿のニコンサービスセンターへ。どうもCCDにゴミがついているようで同じところに模様が入るようになっていたのだ。預けている間に量販店巡り。D3かァ〜いいけど高いよなァ〜。
 待つこと1時間半。カメラを引取って移動開始。お手製のダイヤグラムによれば1レの撮影には被る確率が低い(はずだが・・・)とみて田町へ移動。
 先客が1名。横に陣取り,携帯用の小型三脚にセッティング開始。新幹線が通過すると小刻みに揺れているのがわかる。ニコンに行かなきゃ大きいのを持ってきたんだけどなァ(後の祭りである←キートン山田風)。
 ちょうどいいアングルには望遠が足りず,モノレールの橋脚が写りこむのだがまッいっか。
 17時を過ぎてもビルの間から陽が差している。あと1時間この明るさがあればいいのだが・・・。
 やがて,ふっと後ろ(品川方)を見ると青い車両がチラッと見えた。あれッ?なんだァ?何とEF66-46に牽引された回送列車が品川を出て東京に向かっていたのだ!エッ!?予期せぬ事態ではあったが,落ち着いて確認すると後方に機関車が付いていないため「はやぶさ」のマークが撮れる!慌ててカメラのアングルを調整して上り列車を撮影できるようにしたのだが,京浜東北線の南行電車がやってきてしまった。
 3月の改正以来初めて回1レを見たのだが,変わってたんだ〜。ということは東京駅で機回ししていることになるので,今度見に行かなきゃ。
 18時近くなると仕事帰りの同業者が集結し,総勢10名ほどになっていた。通勤電車からの視線を感じつつも,せっかくの機会なので被らないでくれよ〜と願いつつ待ち続けた。
 山手線と京浜東北線が並んで進入してきた。遠くで東海道線の接近灯が点滅している。京浜東北線の被りはない。青い車両が見えてきた。最終の露出を確認し,ISOを400まで上げて1/400秒を確保して連写した。

20080527_DSC_0729.jpg
■東海道本線 新橋〜品川 東京を出発して西を目指す1レ

 この後,E233系東海道線仕様を撮影し帰ろうとしたのだが,ビルに陽が当たって反射しているのが絵になりそうなので,京浜東北線のE233系と絡めて撮影しておいた。が露出オーバー気味となってしまった。
posted by ttoyo64 at 21:58| Comment(0) | 2008年春

2008年05月06日

失敗つづき

 前日の試合の影響でややお疲れモードではあるが,連休最終日になってようやく快晴となったからには出かけなければ・・・。ということで183・189系の団臨とやっぱり「富士・ぶさ」を撮影に出発。
 できるだけ荷物を少なく・・・カメラとレンズ,クリップのみの軽装備としたのだが後で後悔することに。
 総武線各駅停車で阿佐ヶ谷へ。先客が2名。アングルを確認するとバランスよく撮ろうとすると電柱が入り込んでしまう。ああテレコン持ってくれば・・・。
 183・189系10連団臨の前にある,あずさ色6連は見事に被られてしまったが,目的の10連は無事に撮影できたのであった。

20080506_DSC_0553.jpg
■中央本線 荻窪〜阿佐ヶ谷 183・189系10連の団臨

 E233系の導入で残り少なくなった201系が通過して行ったので,後追いで撮影しておいた。
 阿佐ヶ谷から新宿経由で横浜方面へ。横浜駅には誰もいなかったようだが,撮影したことがないアングルを求めて戸塚まで移動した。数名がスタンバっていたが間から中腰で撮影することに。結局,2レは約20分ほど遅れて通過して行った。今回,三脚を持ってきていなかったため,数枚目以降は早々にパンが切れてしまう始末。やっぱ気合い入れてこないと・・・。
 この後,「はやぶさ」のテールマークを撮るべく田町へ移動。上りは遅れたものの,回送は所定時刻でくるかと考えていたが甘かった。結局30分遅れて回送されてきたのだが,今度はアングルを間違えてしまい。マークは写せたもののカーブの先の機関車が見えない状況となってしまった。
 今年のゴールデンウィーク中の撮影はこれでおしまい。来年は「富士・ぶさ」がいないかも・・・。
posted by ttoyo64 at 20:46| Comment(0) | 2008年春

2008年05月04日

リベンジ!

 すっきりしない天気であるが、前回の「富士・はやぶさ」のリベンジのため息子と弥勒寺踏切へ向けて出発。連休なので車も多いかと思いきや所々混雑していたものの予想以上に早く現着できた。加えて誰もいないので車を空き地に止めてセッティング開始。
 前回の反省から一段大きな踏み台を使用し,フェンス越しのハイアングルで迎え撃つことにした。やはりE231や211が多く,撮影コマ数がなかなか進まないまま時間が過ぎて行った。
 やがて同業者が1名(最終的にもこれ以上増えることはなかった)。みんな「奥利根」に行っているのかな?
 ここではSVOが通過した直後に2レが通過することが多いらしい。そろそろかな?後ろからSVOが通過して行った。SVOが藤沢に到達する前あたりで2レと離合し,こちらに向かってくる。雲の切れ間から陽が差しているものの,影が動いているのが見え,まだらになりそうな様相であったがそんなことも言ってられないため,いつものように連写しておいた。
 EF66-50牽引の「富士・はやぶさ」が定刻に通過して行った。

20080504_DSC_0529.jpg
■東海道本線 藤沢〜大船 弥勒寺踏切跡を通過する2レ

 当初の目的は達成したのだが,折角なのでリゾート踊り子まで撮影して行くことに。
 いつも藤沢駅周辺は混んでいるようで,この日も同じ状況だった。県道は一向に進まないため,国道1号から第三京浜を経由して帰路についた。
posted by ttoyo64 at 14:14| Comment(0) | 2008年春