2008年06月28日

限界地?

 暦によると横浜の日の入りが18:30頃になるのは8月の中旬。これから日暮れが早くなっていく。ということは1レを首都圏で撮影する機会がグッと減ることになる。
 天気はイマイチであるが,雨が降っていないので何とか撮れるだろうと思い,横浜方面へ出発。
 候補地はいくつかあったのだが,その中から戸塚〜大船間の跨線橋に決定。
 東海道線で戸塚に到着。何とか露出は確保できそうなので足早に目的地へ。時間が早いためか誰もいないのだが,この跨線橋幅が狭いので通行の邪魔になるかもと考え,暫くは手持ちでの撮影を敢行した。通行人はチラホラで思ったより少なかった。何とか1/250秒が確保できるのでE231系やら211系でアングルの確認をしておいた。
 そのうち,ポツポツと落ちてきた。もうちょっと待ってくれ〜っと思いが通じたのかそれ以上になることはなかった。18時を過ぎると同業者が集結。総勢6名程になっていた。皆さんが三脚を立てるので,じゃ俺も・・・ってなことでセッティングしたのであった。
 お手製のダイヤグラムでは,上りの湘南新宿ライナーによる裏被りが心配であった。

1レ 戸塚通過18:39頃
2750E 戸塚到着18:40

 1分程余裕がありそうなのだが,東海道線からきた湘南新宿ライナーは戸塚駅の直前で横須賀線に転線するので,速度を落とすのである。
 一段と暗くなり,ISO400でも限界に近くなった。しかし,感度は上げられないので強行するしかない。
 汽笛一声。戸塚を通過するEF66のヘッドライトを確認。徐々に近づいてきたのだが,なにやら電車の音が。次の瞬間,予定通り?2750Eがファインダーに飛び込んできた。程なく1レも見えてきた。仕方ないがいつものように連写で撮っておいた。

20080628_DSC_0925.jpg
■東海道本線 戸塚〜大船

 1レが通過した後も2750Eはゆ〜っくりと戸塚駅に進入していた。
 そそくさと撤収して帰宅したのであった。
 家で画像を確認すると,裏被りされているものの,ステンレスのボディにヘッドライトが反射したり窓に66が映りこんでいたりと思わぬ出来に満足したのであった。
 平日はどうなんだろう?と時刻表で調べたのだが,2750Eは同じ時刻なので運がよければ・・・ということになりそう。
posted by ttoyo64 at 22:05| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月14日

深夜の作戦会議

 列車が走って(揺れて)いる時は眠れるのだが,静岡・浜松・豊橋での長時間停車ではどうしても目が覚めてしまった。
 ふっと気になって時刻表と睨めっこ。豊橋から新幹線で戻れば,函南あたりで撮影できないか?結論からいくとだめだと分かったので最後の一眠り。
 豊橋を発車する頃には明るくなっていた。下地駅にも人影があり,愛知御津で同業者と思われる乗客が下車して行った。
 定刻に三ヶ根に到着。営業時間前なので無人の改札を通り駅前へ。駅前の県道を幸田方面へ向かった。途中から線路側に歩道がなく,反対側へ渡り道路がオーバクロスする辺りまで多少小走りで約15分。さてさて何処から撮ろうか・・・。右往左往していると田んぼの中から人が出てきた。ちょうど畦道があり奥へ行けそうなので入り込んでみると,まさにここであった。思わぬ夜露で裾と靴が濡れてしまった。
 到着するや2レ通過まで余り時間がないため,セッティングを開始。ビデオカメラとともに準備完了となったのは5:40分過ぎであった。
 少々雲があり思ったほど明るくない状況。しかも線路からの距離が近く,高速で通過すると思われるため,シャッター速度をどこまで上げられるかやってみると,ISO200で絞り開放で1/1250秒まで行けそうなので一安心。
 踏切があるのだが,警報機の点滅が良く見えないためそろそろ通過かな?とビデオを回したが空振り。仕切りなおしてビデオを撮り始めると間髪いれずに2レがやってきた。かくしてEF66-47牽引の2レが通過していった。

20080614_DSC_0817.jpg
■東海道本線 幸田〜三ヶ根

 撮影後,近くの方と撮影地について雑談し撤収したのであった。

●三ヶ根6:32→102F→6:44三河大塚→徒歩→愛知御津8:24→3132F→8:31豊橋8:43→360A→10:10東京
 三ヶ根から途中で撮影できそうな場所がないか確認しながら三河大塚へ。
 コンビニで買っておいたおにぎりで腹ごしらえをしてロケハン開始。
 線路沿いに歩きながら踏切や側道,御津川土手,県道の跨線橋からの視界を1時間半ほど確認しながら愛知御津駅へ辿り着いた。途中,よさげな場所では希少となった117系電車を撮影できるなどの収穫はあった。「富士・はやぶさ」の撮影に来れるかどうかは別として・・・。
 休日の「ひかり」が混んでいるとは予想していたが,窓口の案内板では「ひかりの」指定は満席だとか。
 なんとか自由席を確保。車内では爆睡モードで目が覚めたときには新横浜であった。
 回送のテールを撮影するべく田町へ向かったものの,京浜東北線の電車に被られアウト。
 一旦帰宅して午後から散髪へ。その後,初めての中間試験に向けて勉強中?の息子と東京駅へ。朝,目撃した47号機による機回しを確認した後,被られる心配のない新橋へ。
 以前,撮影しておいたデータを忘れたのでこんな感じかな?と思っていたら見事に失敗。
 今夏の1レ撮影機会を増やさなきゃ・・・。
posted by ttoyo64 at 21:24| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月13日

豊橋方面遠征

 定時に退社して帰宅。明日の朝の撮影に備えて,撮影地周辺の地図と撮影後にロケハンする予定の三河大塚〜愛知御津間の地図を印刷しておいた。
 今回の下車駅は三ヶ根。本当はもう少し先の西岡崎辺りまで行きたいのだが,撮影地までの移動時間を考えると厳しいための選択であった。

391M
  岡崎着 5:21 撮影地まで3km タクシーがいれば間に合うかも・・・。
  西岡崎着5:25 撮影地まで1.5km 歩いて20分(タクシーがいるかな?)
2レ
  岡崎通過5:45頃

 21時過ぎに出発。新宿駅でチケットを購入して東京駅へ。

●東京23:10→391M→5:13三ヶ根
 シーズンオフのせいか乗客は少なめ。ただ,同業者と思われる方が数名見受けられた(考えは同じか・・・)。
 時間になり静かに東京駅を発車して行った。
posted by ttoyo64 at 23:35| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月10日

梅雨の中休み

 夕べの雷雨が嘘のように晴れた。天気予報どおりなので,午前中だけ出かけることに。
 できれば藤沢辺りまで行きたかったのだが,どうしても昼前には仕事場に戻る必要があったため痛勤電車に揺られながら横浜へ。9時前に到着。誰もいないので下りホームの先端に陣取りゆっくりセッティング開始。
 今日は小型の三脚を持参してきたので,柵ぎりぎりの高さに設定し中腰でのアングルになるようにしておいた。たったままの位置から撮ると下りの出発信号が写りこんでしまうのだ。
 E231系が数本。その合間に185系湘南ライナー,485系華,183・189系修学旅行車がやってきた。
 9:26 E217系回送列車が5番線から発車して行った。隣のホームでは「富士・はやぶさ」の案内放送が流れており,遅れはなさそう。
 9:32 767Mが6番線から発車して行った。
 遥か先のカーブの辺りで入れ替わりに2レが近づいてきた。最終の露出を確認してタイミングを図りいつものように連写した。全検上がりの53号機や比較的綺麗だと思われる42号機をほのかに期待していたのだが,今日の牽引機はEF66-47であった。
 9:36 ホームに到着した後姿を撮ろうと振り向くと,6番線をE231系の回送列車が轟音とともに通過していった。そういえば休日にはホリデーのスジもあるし,案外ギリギリなんだ〜。

20080610_DSC_0802.jpg
■東海道本線 横浜駅

 モニタで画像を確認して撤収。平日ではあったが同業者は他に2名であった。
posted by ttoyo64 at 21:35| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月07日

合宿

 今日からクラブの合宿。宿泊先のホテルの前を中央本線が走っているため,時間があれば撮影できるようにカメラを持参しておいた。
 梅雨の中休みで天気も良好。調布ICから中央道で西へ。途中渋滞に巻き込まれながら昼前に現着。練習場のすぐ横を電車が走る絶好の場所であった。
 夕方,練習が終了してしばし自由時間となった。せっかくの温泉なので汗を流して,事前に調べておいた場所へ行ってみた。がアングルがイマイチ。
 目標は,スーパーあずさ・・・ではなく2459レ。EF64牽引の貨物であった。貨物時刻表で甲府着の時間は調べておいたが通過時刻がわからずどこで撮るか右往左往。何とかポイントを見つけたときには,警報機が鳴り始めていた。まだだよな〜と見てみると機関車っぽいライトが2個近づいていた。三脚をあきらめ手持ちで撮影。ゆっくりだったこともあり何とか撮影成功。

20080607_DSC_0769.jpg
■中央本線 春日町〜石和温泉 2459レ

 夕暮れ時でもう少し赤くなるかな?と思っていたが,曇っていたのと想定以上に早く通過したため思ったとおりにはならなかった。
 そそくさと撤収してホテルに戻り宴会に参加したのであった。
posted by ttoyo64 at 22:45| Comment(0) | 2008年夏