2008年12月30日

国鉄色だったけど・・・

 今年中にもう一度2レを撮っておきたいのだが,遠征費確保と183・189系国鉄色の「あずさ」が走るため近場で済ませることにして自転車で出発。
 お手軽に中央線を撮影できる三鷹駅近辺の跨線橋に到着。ちょっと予想外だったが誰もいない。ご無沙汰していた撮影地だが,以前と違ってメッシュが細かいフェンスに張り替えられていた。目的の列車までは2時間近くあるので場所を移動するのであればできたのだが・・・。しばし様子見。
 フェンスにレンズを押し付けるようにセッティングして試し撮り。何とかなりそうなので,少しずつ場所を変えながらセッティング完了。
 昔,国鉄にいらっしゃったというご老人や散歩中の子供連れの方と談義したり,ちょうど鉄骨の陰になって陽が当たらないため,日向ぼっこしながら時間を潰した。
 3番線には下り電車が待機しており,1本前の「あずさ」が通過して行った。そろそろかな?ライトが見え赤いラインがチラッと見えた。きたッ。ところがである。マークのところが白い。あれッ?文字が書いてある。「特・急」エエッ〜。昨日の長野車による「あずさ」が絵入りだったのでてっきり・・・。特急マークはあったものの,残念ながら絵入りではなかった。大宮車にはマークが入ってないのかな?

20081230_DSC_0046.jpg
■中央本線 三鷹〜武蔵境 9077M あずさ97号

 この後,近場で気になっていた場所を確認して帰宅した。
posted by ttoyo64 at 20:51| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月29日

東京タワー

 昨日から冬季休暇。初日は家の大掃除のため非鉄仕業。
 朝から掲示板を覗くと今日も富士山が綺麗に見えていたとの書き込みがあった。いいなあ〜と指をくわえつつ,ニコンのサービスセンターへ向かった。年内の最終営業日なのでローパスの清掃をしてもらうためだ。
 清掃をお願いしている間,新宿界隈のカメラ店を散策したがこれは・・・というものは見つからなかった。
 予定よりも早くカメラを引き取り,山手線で浜松町へ。先日の東京駅赤レンガを撮影した際に教えていただいた場所をロケハンしておいた。見える見えるライトアップされた東京タワーが。伊豆方面からの旅客?なのかサラリーマンを含めてかなりの通行人であった。なかなかいいアングルが得られない。そう言えば教えてもらったな必殺技を。まだ,回送までも時間があるため隣の田町まで行って撮影できそうな場所がないか探しておいた。
 浜松町へ戻り準備開始。まずは回送1レを撮影!と思ってシャッターを切ると1枚でストップ。あれッ?よくみるとドライブが「S」1枚撮りモードだった。ニコンで引き取った際に,設定をリセットしてますよと言われたのをすっかり忘れていた。
 最後尾の車両を撮影したものの通行人がドーンと写っており失敗に終わった。
 もう少しいい場所がないか歩き回り,必殺技を含めてよさげな場所へ移動。ただ・・・タワーがすっきりとは見えないが仕方ない。道路の真ん中から撮る訳にも行かないし。数本の列車で試し撮りをして時間を潰した。
 さて,東京を発車したはず。もう一つ気がかりなのは,東京を1レと同じ時刻に発車する383Aだ。どれだけ時間差ができるか,なかなか旨くいかないという話は聞いていたのだ。
 その300系383Aが通過して行った。う〜んと1レは?あれッ?被ったままいっちゃったかな?とカメラを降ろそうとした時,きたきたッ!ビルの間からロクロクのライトが見えた。最後尾を撮ろうとしたら422Aと思われる300系に被られた。
 モニタで確認したが,ウ〜んイマイチ。

20081229_DSC_0030.jpg
■東海道本線 新橋〜品川 ライトアップされた東京タワーを絡めて・・・。
posted by ttoyo64 at 20:25| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月24日

2レ

20081224_DSC_2678.jpg
■東海道本線 東京駅 2レ 東京駅の赤レンガとブルートレイン この風景も来春まで
posted by ttoyo64 at 21:22| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月23日

天気が〜

 昨晩は想定の範囲内の雨だったが,通勤用の雨具が足りず濡れてしまった。

●東京5:20→321M→○○→浜名湖
 それでも今日の計画のせいか4時頃ハッと目が覚めた。今日は,九州に譲渡される415系の甲種回送が新鶴見から東海道線を下るので,どこかで撮影する計画だった。もちろん「富士・ぶさ」も。
 外を見ると雨は上がっているものの雲が垂れ込めており,とても富士山を拝めそうにないのでまた布団に入ってしまった。
 後でわかったことだが,今朝は中央線が始発から運転見合わせだったらしく予定の列車にはどのみち乗れなかったらしい。さらに浜名湖付近はものすごいギャラリーだったとか・・・。
 次に起きたのは6:30。早々に甲種回送を諦め,「富士・ぶさ」だけでも・・・と朝食後に出発。ちょうどバスが発車した後で10分待ち。最寄り駅でも電車が出たばかりでこれまた10分待ち。
 前回の反省から渋谷へ出るために井の頭線を利用したが,混雑ぶりは平日同様だった。何とか品川に到着。通過まで30分しかないため大森へ向かった。学校踏切か大森貝塚公園か?撮影者がいなかったようなので後者に決定。ちょっと小走りに線路沿いの道に出て,跨線橋からの視界を確認。黄色の小屋?らしきものが邪魔だがこの先で撮影できる場所があるかわからないためここで撮ることに。
 ちょうど曇っているため都合が良い。荷物限定のため今日は一脚で撮影。2本程通過列車を撮影して,アングルと露出を確認しておいた。後は京浜東北線と被られないことを祈るばかりだった。そろそろかな?いいタイミングで北行と南行がそれぞれ通過して行った。早くこ〜い。駅の向こうからロクロクのライトが見えた。良しッ!被りはない!
 東京へ向けてラストスパートの2レが通過して行った。

20081223_DSC_2631.jpg
■東海道本線 川崎〜品川 2レ

 この後,何本か撮影して撤収。次回以降のことを考慮しロケハンがてら大井町まで歩き,フェンスがあるものの脚立があれば,曇りの日は撮れそうなことがわかった。
 回送2レ「はやぶさ」のテールを撮っておくべく大井町から京浜東北線で田町へ。
 1本逃すと田町到着がギリギリになるため,入線中の列車に乗るべくダッシュ。田町では,品川寄りに数名が待機していた。その中で,テールを撮ることしか頭になかったため自分だけが品川方を向いてカメラを構えていた。ここでは,何度となくチャレンジしていたのだが,いつも南行きか東海道線に被られて撮れたことがなかった。
 そろそろかな?と思っていると南行きが入線してきた。早く行ってくれ〜との願いも空しく,暫く止まるのか発車ベルすらならない。このままでは撮れないので,南行きの車両が写りこまない位置まで移動。そこに回2レがするするとやってきた。このまま止まっていてくれ〜との期待とは裏腹に発車ベルが鳴り南行きのドアが閉まり発車。かろうじて,「はやぶさ」のテールとカーブの先の66を絡めた写真が撮れたのであった。ホッ。

20081223_DSC_2655.jpg
■東海道本線 新橋〜品川 回2レ

 今日の撮影はおしまい。クリスマスケーキを食べるために帰宅した。
posted by ttoyo64 at 21:24| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月21日

隠れた〜

 5時前に目が覚めたのだが,どうしても布団から出られず二度寝。結局起きたのは6時だった。外を見ると晴れているので,急いで支度をして6:30に 出発。
 多摩川を渡る時に富士山が見えていたため,前回ロケハンしておいた場所へ行くことに。いつものように川崎ICから厚木経由で小田原へ。と思って いたのだが,徐々に富士山に雲がかかり,しかも海側には大きな雲が。ついに平塚辺りでは,富士山が見えなくなってしまった。こうなると当初の場所 では,何の意味もなさないことになるので急遽予定変更。
 代替地だと小田原まで行くとやや引き返す格好になるのと有料道路代が350円余計にかかるので,ひとつ手前の二宮で降りた。
 道に迷いながらも,何とか国府津駅に到着。駅近くのコインパーキングに車を止め,たいした距離ではないのだが折りたたみ自転車をセット。今度 は自転車で撮影地へ向かった。
 心臓破りの坂?を上って目的地へ到着。結局富士山は完全に隠れてしまっていた。障害物があるためさらに上ってみると,やや改善されそうな場所 を見つけてセッティング開始。急いで支度したため固定器具を忘れてしまい,ビデオ撮影は諦めた。
 何本かの列車でアングルと露出を確認したが,晴れたり曇ったりで厄介なパターンであった。185系が独特のモーター音を残して通過して行った。 そろそろかな?と思っているとモモ貨物が通過。
 そして目的の2レが近づいてきた。
 ファインダーを覗きながらシャッターを押し連写開始。後はカメラ任せにして肉眼でも見ておいた。

20081221_DSC_2615.jpg
■東海道本線 鴨宮〜国府津 2レ

 先週,先々週と相模湾バックに撮影したが,今日は曇ったこともあって海・空の色ともイマイチのできとなった。「富士・ぶさ」撮影後,もうちょ っとすっきり撮れそうな場所がないかロケハン開始。もう少し山を登るとさらに視界が開けるところを発見。ただし,それ以上は山の裏側になってしま うのでだめだろうと判断してひとまず下山。
 駅に戻る途中に,地図で調べておいた箇所を探し出そうと,細い路地に入り込んだが生憎行き止まり。さらにもう1本の道を登り始めると,おおッ !架線柱がやや邪魔ではあるがここいいねェ〜。念のため上まで登ってみると,線路は見えるのだが樹木が生い茂っており撮影には不向きであることが わかった。一つの候補地としておこう。
 コインパーキングを出発し,富士山が見えていたら行くはずだった場所を再確認してから帰宅した。
posted by ttoyo64 at 13:56| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月20日

3月でお別れ

 とうとう東京発ブルトレの廃止が発表された。もっと大々的な記事があると思いきや,朝日は発表前日に,讀賣,日経はちょっとだけ程度であった。

20081220_DSCN3703.jpg
■スクラップブックより

 過去の記事を探してみると,1年程前の記事「東京駅発消えゆくブルトレ」の方が大きい。が写真は同じもののようだった。

20081220_DSCN3707.jpg
■スクラップブックより
posted by ttoyo64 at 17:00| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月13日

EF65-1107牽引の1レ

 今朝の遅れの影響なのかわからないが,今宵はEF65-1107牽引(カン付き)で東京を発車して行った。
 一足お先のクリスマスプレゼント・・・かな?

20081213_DSC_2570.jpg
■東海道本線 東京駅 PF牽引の1レ
posted by ttoyo64 at 20:18| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月11日

青春18きっぷ 2008冬@

●名古屋23:55→392M→5:05東京5:20→321M→7:27三島
 10分ほど遅れて名古屋を発車した。ビールとつまみのお陰でお休みモードに突入。
 「富士・はやぶさ」の所要時間が5:19発9:58着で約4時間40分。「ながら」が5時間10分。快速とはいえ特急と遜色ない所要時間で,指定席券と青春18きっぷで乗れるこの列車も近いうちに無くなってしまうらしい。
 いつもは下りだったが今回は初めて上りに乗車。名古屋から浜松・静岡付近への乗客も多かった。
 東京駅に定刻に到着。いったん電車を降り,車両整備終了後に再度乗車。三島方面を目指した。
 富士山を確認できるように山側の座席を確保ししばし車両の揺れに身を任せた。気付いたのは茅ヶ崎付近?ちょうどサンライズとすれ違った。そろそろ見えてくるはず・・・。まだ夜が明けきれていないため確認できない。鴨宮付近でようやくうっすらと富士山を確認できた。
 小田原までくると通勤通学列車と化してしまい,通路まで人が立っている。上り列車はあるものの下り列車が少ないんだ〜。
 同業者が函南で1名,竹倉で数名確認できた。霧がかかっているのか富士山もすこし霞んでいた。
 三島で下車しておにぎりをゲット。どっちに行くか。竹倉も行きたいのだが既に数名いたようなので入り込むスペースがあるかな?と考え黄瀬川土手に決定。当初は御殿場線の駅から歩く予定だったが・・・タクシーで向かった。
 タクシーを降りて川沿いに歩くと,近くの工場の煙突からでる煙で富士山が見え隠れしている。エッ!?さらに進むと煙突の向こう側に出ることができ,堰止められた川面に富士山が見える場所に辿り着いた。先客が2名。場所を確保しセッティング開始。堰が写らないようにちょっと視点を上げようと背のび〜を出すと,同業者の方からそれいいね〜とお褒めを頂いた。
 やや川面に波が立っているもののなんとか逆さ富士もどきをゲットできた。

20081211_DSC_2473.jpg
■東海道本線 沼津〜三島 2レ


●大岡8:55→2625M→8:59沼津9:13→→429M10:35六合10:45→759M→11:32浜松11:46→943M→12:19豊橋
 次の撮影のため最寄りとなる大岡駅へ向けて移動開始。で早速つまづいた。大岡駅までの地図を頼りに土手(堤防)をどこで降りようか,「この先行き止まり」の看板もあるしで右往左往。よく見ると民家に入るような階段がありようやく脱出できた。
 程なく大岡駅に到着。おにぎりで腹ごしらえし,沼津まで一駅移動。沼津バルブの可能性を確認して島田行き電車に乗り込んだ。なんとか着席できたので富士山を見ながらウトウト。先ほどより雲がかかっていたのでラッキーだったのかも知れない。
 何度か乗客が入れ替わりながら六合に到着。島田ではホームを移動する必要があるため手前の六合で後続の浜松行きに乗り換えることに。案の定?余裕で着席できた。
 ただ,次の浜松の乗り換えは掛川始発をすっかり忘れていたため失敗だった。
 ようやく豊橋に到着だァ〜。と喜んだ次の瞬間,引上げ線に止まっている今日のターゲットを発見!
 駅のホームには甲種を撮影しようと待機中の方がいた。

●豊橋12:25→2325F→12:45岡崎12:48→163F→12:51西岡崎
 豊橋で1時間程停車するのだが,どのように動くのか分らなかったため,次の撮影地へ向かうべく停車していた新快速に飛び乗った。これで矢作川の土手まで行こう。待つだけ待って豊橋で撮影できなかったら困るし・・・。座席に荷物を置いてゆっくりしていると,ゴトゴトと音がした。フッと見るとMR甲種編成が入換していたのだ。ちょっとだけ見物しておいたのだが,いままでと何か違う気がした。
 そうこうしている間に新快速の発車時刻となった。
 沿線各地に甲種目当てと思われる人が多数スタンバイしていた。
 岡崎に到着。ここで降りるかもう一駅行くか?最終的に西岡崎まで移動したが失敗だった。駅周辺に店がない。昼飯を調達する予定がしばらくお預けとなった。
 矢作川の土手へ移動。そこにも既に4名ほど待機されていた。近くの方と雑談しながらセッティング完了。陽が射したり曇ったり一番厄介なパターンだった。機関車と緩急車とMR4両だから・・・と約6両分が写るようなアングルにして通過を待った。1本前の普通が通過していった。そろそろかな?ビデオを動かしているとDE10のライトが見えた。きたきた〜,思ったより高速で通過して行った。がモニタで確認すると左右がスカスカ。あれッ?そうかMRの車両は短いのか〜。確か1両あたり2m程短いはず。機関車も短いし・・・。

20081211_DSC_2512.jpg
■東海道本線 岡崎〜西岡崎

 今年は撮れないとあきらめていたMR甲種が撮れただけでも良しとしよう。

●西岡崎14:44→172F→14:48岡崎14:56→2534F→15:17豊橋15:34→964M→16:10浜松16:12→446M→18:41熱海
 西岡崎へ戻り,時刻表と睨めっこ。岡崎,豊橋,浜松で乗り換えれば熱海に19時には着ける。となると1レが撮影できる!
 気合いを入れて移動開始。ただし,車内ではほぼ爆睡状態だった。
 朝調べておいた沼津で撮るか,熱海で撮るか?沼津だと標識が写りこんでしまうしまうのと,東京へ戻る時間が遅くなるため,翌日のことを考えて熱海に決定。時間があるので駅前を歩きながら,食べそびれていた昼食兼夕食を摂ろうとしたが,後で駅弁にしようと考え風が強い中ホーム先端でセッティング開始。これがまた失敗だった。
 今回持参したレンズは28-70mmだった。どうもアングルがしっくりこない。後ろまで入れようとしてもパンタが切れそうだし,手摺が邪魔だし・・・。結局は目線の高さからの撮影となった。
 定刻より少し早く1レが入線し,ハイビームのまま止まった。運転士の交代シーンを撮ろうとしたがあっけなく入れ替わった。伊豆急電車が入線してきたのでロービームになった。ヨシッ!とばかりにバルブの嵐。
 僅かの停車中にも車内から出てきて撮影している方も見受けられた。

20081211_DSC_2532.jpg
■東海道本線 熱海駅 1レ


●熱海19:56→936M→21:42東京
 さて弁当でも買おうか・・・と売店に行くがなんと売り切れ。改札の外まで行く気力と時間がなかったので,ホームのコンビニに入ってみると,かろうじて弁当がゲットできたのは救いだった。
 グリーン車で寂しく飲みながら東京へ戻ったのだった。
posted by ttoyo64 at 23:33| Comment(2) | 2008年冬

2008年12月10日

突然奇行?いやいや計画的です。

 明日(11日),MRの甲種が豊川から佐世保へ向けて出発する。甲種だけのために行くのも・・・。今日から青春18きっぷが解禁になるため,名古屋バルブとセットで行くことに。こうなるかも・・・と思い「ながら」をキープしておいた。
 定時で退社し夕食後,新幹線に乗るべく東京へ。往路だけは新幹線を利用しないと名古屋バルブに間に合わない。

●東京20:00→155A→21:42名古屋
 18:03発の1レを余裕で追い抜いて名古屋に到着。ここで青春18きっぷを購入してホームへ。先客が1名。同じように撮影後に「ながら」で東京へ向かうのだそうだ。
 駅ビルを絡めて撮れるかやってみたが,28-70mmでは入りきれないことがわかり,通常のバルブに向けてセッティング開始。
 ところが,人身事故でダイヤがマヒしており,5番線に止まったまま電車が動かない。1レにも影響が出ないか心配になってきた。多少遅れても「ながら」まで1時間あるが被られるのも何だし・・・。
 5番線から遅れ電車が発車して行った。これで一安心。案内放送が1レの接近を告げた。どうやら定刻らしい。総勢6名での撮影会であった。

20081210_DSC_2447.jpg
■東海道本線 名古屋駅 1レ

 忘年会帰りと事故の影響で名古屋駅のホームは混雑していた。ホームで買物をしようとしたのだが,既に閉店していたため,構内のコンビニで寝酒をゲットしておいた。
 これから青春18きっぷ本領発揮?の行程が始まる。
 天気にもよるが,竹倉か沼津〜三島の黄瀬川で富士山バック,富士山が見えなければ函南と計画していたのだった。
posted by ttoyo64 at 23:30| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月07日

連ちゃんですが・・・。

 今朝は気合を入れて5:30起床。
 先週に引き続き石橋俯瞰のために準備をして6時過ぎに出発。
 まだ薄暗い多摩川の橋からくっきりと富士山が見えた。今日こそは富士山をバックに・・・。いや今日も石橋俯瞰だ!。
 東名と小田原厚木道路で順調に8時前に目的地に到着。息子はそのまま米神踏切へ向かった。
 半逆光になるのは百も承知。相模湾と湘南の町,遠く横浜のランドマークタワー?と一緒に撮影しておきたかった。試し撮りで露出を確認するが,空が飛ぶか車両が潰れるか・・・。
 電柱が邪魔にならなそうな場所にセッティング。ここで撮影した後に小田原城と一緒に撮影できそうなので望遠を準備しておいた。
 今日は同業者が1名。銀塩で撮影するとのこと。しばし鉄談義をしながら通過を待った。
 1本前の貨物がゆっくりと通過して行った。この速さなら・・・ダッシュできそう。
 と思っていたら,予想よりも高速で通過して行った。

20081207_DSC_2416.jpg
■東海道本線 根府川〜早川 2レ

 レンズを28-70mmから300mm×1.4倍の交換に手間取りつつも,100mほどダッシュ!列車は既に早川を渡っていた。かろうじて1枚。エッと小田原城は・・・あれッ?望遠が利きすぎて枠外になってしまった。
 米神踏切で撮影していた息子と合流。ムーミンのためか光線条件が悪いためか3人程しかいなかったらしい。
 ゆっくりロケハンしておきたかったのだが,午後から別件の予定があったため,そそくさと帰宅したのであった。
posted by ttoyo64 at 13:23| Comment(0) | 2008年冬

2008年12月06日

師走かァ〜

 起きたら7時過ぎていた。ありゃ〜。
 今日は近場で・・・と目的地を浜松町に設定。浜松町の小便小僧と組み合わせて撮っておこうと考え,いろいろと準備をして8:30に出発。間に合うかな〜。
 京王線で渋谷に出たが早いかな?とも考えたが結局は新宿経由で浜松町へ。しかし,大崎と品川で時間調整のためストップ。早く〜
 ようやく浜松町に到着。内回りホームの階段を上り,外回りホームの階段を下りているとなんてことはない,EF66-46牽引の2レが通過して行った。愕然としながら見送るしかなかった。トホホ。
 こうなったら回送まで待つか・・・。
 ホーム先端にある小便小僧はサンタクロースの衣装をまとっていた。電車から降りて思わず写真を撮ったり,見学していく人が多かった。
 ちょうど池の周りにある花壇の花を入れ替えていた。その花も入れるためには縦位置にしなければ・・・。
 今日もお手軽レンズ1本しか持ってこなかったため,撮れる範囲での撮影となった。雲の間から陽が差したり曇ったり。おまけに広角だとビルの窓に反射する光で白飛びしたり,望遠だと車両がほとんど入らないなど,結構難しいんだな〜。待つこと40分。回送がやってきた。
 カマが入ってきたもののサンタで頭切れ。「富士・はやぶさ」と小便小僧のコラボ?で連結部を入れての撮影となった。

20081206_DSC_2383.jpg
■東海道本線 新橋〜品川 回2レ 浜松町の小便小僧と
posted by ttoyo64 at 17:37| Comment(0) | 2008年冬