2012年12月31日

大晦日

 納会の二日酔い,冷たい雨で年末休暇の2日が終わった。
 天気も回復する予報が出ていたが,外はどんより。とりあえず出かけてみるか・・・。

 午後からの都合に合わせて日暮里付近の跨線橋へ。
 誰もいないので適当なところに陣取り待っているとポツポツと落ちてきた。エッ!?
 お一人お見えになり話をしていると遅れているらしい。あちゃッ!しかしせっかく来たのに撮らずに移動するもの癪なので待とう。
 待つこと45分。遅れていたカシオペアが通過して行った。

20121231_DSC_1243.jpg
8010レ カシオペア 東北本線 尾久〜上野

 運よく被りもなく大成功!
 北斗星も雁行してくるようなのでそのまま待機。午後からの分はちょっとくらい遅れてても・・・。
 待っているとカシの推回が通過して行った。

20121231_DSC_1248.jpg
回8060レ カシオペア回送 東北本線 上野〜尾久

 2レは当分の間,落雪による事故防止対策とかで30分程遅れるダイヤになっているのだが,それよりもさらに遅れてやってきた。

20121231_DSC_1269.jpg
2レ 北斗星 東北本線 尾久〜上野

 そそくさと撤収して次の目的地へ。
 どうやっていけば一番早いか考えてみたものの,結局は日暮里→秋葉原→錦糸町→千葉→蘇我のルートとなった。
 駅から歩いて10分程。フクダ電子アリーナに到着。

 今日は,高校サッカー長崎県代表の1回戦なのだ。
 かつて国見を率いた小嶺総監督が新たに率いる長崎総合科学大附属高校が今年の長崎代表。既に試合は始っており,0-0で20分程経過していた。
 何度となくヒヤッとする場面もあったがそのまま前半終了。後半は分厚い攻撃を仕掛けるが,ファインセーブ等で決められずにPK戦に突入。

20121231_DSC_1280.jpg
止めた! 長崎総科大附vs常葉学園橘


20121231_DSC_1283.jpg
PK戦を見守る長崎総科大附ベンチ


20121231_DSC_1285.jpg
最後の一人を止めて勝利!


20121231_DSC_1287.jpg
電光掲示板 長崎総科大附0-0(PK5-4)常葉学園橘

 僅差ではあるが初勝利。次戦は2日か・・・。

 食べそびれていた朝・昼兼用の食事を摂って今度は上野へ。
 そろそろのはずが,「本日は16:05に入線します」との案内放送。
 そのうち今度は「車両不具合が見つかったので応急処置をしています。」との報。ホームがざわめいた。大丈夫か?

 ようやく16:15に入線。
 ホーム先端へ行くと,ギャラリーがびっしり。仕方なく“隙間”から釜番チェック。
 荷物の積み下ろしで台車が動き回る中,最後尾へ移動しテールマークでも・・・。

20121231_DSC_1294.jpg
8009レ カシオペア 東北本線 上野駅

 今宵は15分遅れで発車するとの放送が。
 少しは人が減ったかな?
 ホーム先端へ戻るが,ギャラリーはびっしりで変わらず。
 望遠しか持ってこなかったので,適当にホームの風景を撮って発車を見送った。

20121231_DSC_1306.jpg
8009レ カシオペア 東北本線 上野駅

 今年の撮影はこれでおしまい。

 皆様,今年もお世話になりました。
 良いお年をお迎え下さい。
posted by ttoyo64 at 20:52| Comment(0) | 2012年冬

2012年12月19日

SPACE TRAIN

 都心での仕事が終わり新橋駅前の広場へ。

20121219_DSC02834.jpg
SLライトアップ
posted by ttoyo64 at 20:11| Comment(0) | 2012年冬

2012年12月02日

師走

 北海道や九州への遠征や帰省の際は,飛行機を使うことになる。
 これまでは,リュックにカメラやらレンズを詰め込んで,何とか機内に持ち込んでいたのだが,機内持ち込み手荷物の大きさが統一されてからはいつもヒヤヒヤものだった。厚みが・・・。

 使用してきたのはロープロのコンプトレッカープラスAW。カタログ上で外寸法は356(W)×502(H)×216(D)となっており,250mmを楽にクリアできそうなところだが,これがなかなか。
 パソコンの収納場所も確保されているが,背中と機材の間であり,液晶に圧力がかかりそうで使ったことはない。しかもカメラ収納部の寸法が135(D)となっており,157mmのD3を入れるとはみ出てしまう訳で・・・。
 スリップロックシステムは,オプションのケースを付けることができ重宝しそうだったが,実際はペットボトルケースくらいしか付けたこともなかった。
 レインケースが本体に収納できるので,忘れていくことはないのだが,ホテル等で乾かす時には逆に取り外せないので意外と面倒・・・。

 そんなこんなで探し出したのが,エアポートアクセレレーターという製品。
 国際線の機内持ち込みを前提とした設計だそうで,国内線でも手荷物検査場で引っかかることも無い・・・はず。

 ネットショップでようやく在庫ありの店舗を探して注文しておいたのが届いた。

 外寸法は356(W)×521(H)×229(D)でこれまでのとほぼ同じ。内寸が173mmと深くなった分,余裕で入ることになった。

20121202_DSC02808.jpg
購入直後の仕切り実装状況

 さあて,いつ使おうか・・・。
posted by ttoyo64 at 22:11| Comment(0) | 2012年冬