2014年06月25日

6月の北海道遠征(番外編)

 江差線での脱線事故の影響で,被写体がこっちまで来ない。

 どうするか?
 どおせ暇なんだし,ドライブでもするか。ついでに事故現場も見られれば・・・。

 カーナビで江差経由木古内駅で設定して出発。
 八雲から国道277号で雲石峠へ。サミットの駐車帯で記念撮影。

20140622_DSC04607.jpg
雲石峠

 近くには「熊出没注意」の立て看板が。

 熊石から国道229号追分ソーランラインで海沿いの道を南下。絶好のドライブ日和。
 海がきれいなので思わずパノラマで撮影。

20140622_DSC04612.jpg
追分ソーランラインからの日本海(パノラマ)


20140622_DSC04619.jpg
道の駅元和台にて

 江差の市街地に到着。
 帆船か?

20140622_DSC04621.jpg
開陽丸

 この帆船は,徳川幕府が巨費を投じてオランダに発注した軍艦で,江差沖で座礁沈没した開陽丸を復元したものだそうな。

 今度は,先月廃止となった江差駅へ。

20140622_DSC04623.jpg
旧江差駅舎

 ちょっと離れた跨線橋から,駅方面を眺めてみた。

20140622_DSC04626.jpg
旧江差線

 松前まで行くか,廃線跡を辿って江差線沿いに行くか・・・後者を選択。

20140622_DSC04631.jpg
旧江差線 宮越駅付近


20140622_DSC04633.jpg
旧江差線 宮越駅付近


20140622_DSC04635.jpg
旧江差線 宮越〜湯ノ岱

 木古内に到着。
 廃線跡の小旅行が終了。

 翌日も代行列車の後は,時間を持て余していたので山線方面へ。

20140623_DSC04677.jpg
ニセコ駅

 委託?の駅員さんがいたので尋ねてみると・・・。

20140623_DSC04712.jpg
ニセコ駅の硬券入場券

 伊達方面へ向かう途中に羊蹄山をパチリ。

20140623_DSC04681.jpg
羊蹄山

 今回は,4日間で920km走った。1日最大400km。これでヒーヒー言ってるようじゃ,北海道まで青森経由で来るなんて・・・とても無理。
 来るんだったら大洗からフェリーかな?
 たぶん無いだろうけど。
posted by ttoyo64 at 23:28| Comment(2) | 2014年夏
この記事へのコメント
遠征お疲れさまでした。
私は脱線に続き東北地方の大雨でウヤと、全くついていない週末を送ることになってしまいました。
こればっかりは仕方ありませんね。
江差線&海峡線はこの時期しかダメですが、函館本線長万部近辺や室蘭本線は通年撮影可能ですのでまたのチャレンジを!
秋の豊浦、ニセコ、いいですよ!。
Posted by EH-10 at 2014年07月07日 22:31
こんばんは。
まさか,木古内でお会いするとは思ってもみませんでした。
寝台列車の撮影が思うようにできませんでしたが,その分北海道を巡ってきたので,それはそれで良しとするしかないですね。

今朝の朝日新聞朝刊に,「JR北 SL3列車を休止へ」の記事がありました。 今シーズンがラストになりそうなので,秋にもう一度行けるよう調整してみます。
Posted by ttoyo64 at 2014年07月10日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。