2018年11月30日

続・日向灘でだるま太陽

 前日までの日向市内の現場作業が終わり,宮崎市内へ移動。

 好天との天気予報ならば行くっきゃない。
 ホテルを抜け出して,始発の特急で高鍋へ。
 駅からまだ明けきれない夜道を30分歩いて小丸川を渡る国道橋に到着。

 お一人いらっしゃったので,お話ししていると,もしかして「しゅうやんさんですか?」
 ビンゴ!
 宮崎の現場をやっている間に一度は撮ってみたいと思って,以前から氏のサイトを見てイメージしていたのだが,まさかご本人に遭遇するとは,
 なかなか,だるま太陽が実現しないそうで,今日は絶好のチャンスとのこと。
 期待は膨らむが,果たして・・・。

20181130_DSC01762.jpg
722M 日豊本線 高鍋〜川南 6:51

 明けきれないうちに電車が通過。
 陽は出るのか?

 出た!

20181130_DSC01774.jpg
日の出 6:55:30


20181130_DSC01786.jpg
6:56:03


20181130_DSC01806.jpg
6:57:21


20181130_DSC01812.jpg
6:57:36

 見事な「だるま太陽」に。

20181130_DSC01830.jpg
6:57:56


20181130_DSC01841.jpg
6:58:01

 海と分離。日の出からここまで約2分30秒。

20181130_DSC01859.jpg
6:59:09

 線路からも分離。
 さすがに,列車が太陽を貫くような写真は撮れず。

※時刻はカメラのExifデータのもの。多少ずれてるかも・・・

 だるま太陽に興奮した後は,朝日と列車を絡めて。

20181130_DSC01885.jpg
725M 日豊本線 川南〜高鍋


20181130_DSC01932.jpg
5004M 日豊本線 高鍋〜川南


20181130_DSC01962.jpg
5075M 日豊本線 川南〜高鍋

 朝練を終了して,高鍋駅まで車で送っていただいた。感謝感謝。

 何事もなかったかのようにそのまま仕事場へ・・・。
posted by ttoyo64 at 22:43| Comment(0) | 2018年秋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。