2013年11月17日

原色凸

 今回は名古屋でマルヨではなく,高速バスで四日市へ直行。
 予定時刻の5:00 近鉄四日市駅に到着。すばらしい!

 始発電車でロケハン・・・といってもあたりは当然真っ暗。時間潰しのため,桑名まで行って富田へ戻ってカマチェック。
 856号機牽引の6287レ?が3番線に停車中。跨線橋からは見つけられなかったが,タンク車の間から予想通り原色の847号機が留置されているのを確認。

20131117_DSCN0041.jpg
関西本線 富田駅

 今日のピストン輸送カマは原色機!

 明るくなってきたが,海蔵川の堤防は後から・・・として四日市へ戻り,前回の線路脇のポイントへ。
 微妙に陽が当たらないがここで。

20131117_DSC_7965.jpg
6361レ 関西本線 富田浜〜四日市

 この後,5263レは1804号機の単機牽引,6360レは陽が昇りきらずにマンだーらでボツ。
 ロケハン兼ねて海蔵川まで徒歩で移動。

 三滝川脇にある石油精製工場はお休み。ということは四日市発のタンカーもお休みかな?
 5271レを待っていると・・・。

20131117_DSC_8012.jpg
5271レ 関西本線 富田浜〜四日市

 あらっ!?また原色カマ。
 途中のコンビニで買い物して海蔵川の堤防に到着。

 いい天気になってきたッ〜。

20131117_DSC_8032.jpg
5363レ 関西本線 富田浜〜四日市

 後続の2085レも原色牽引のようで,ちょっと場所を変えて下段側へ移動。
 近くにいらっしゃった方とお話をしながら楽しく時間を過ごせました。

20131117_DSC_8040.jpg
2085レ 関西本線 富田浜〜四日市

 今度は上り列車を撮るために移動開始。
 前々回の踏切まで行くと,四日市へ戻るのが辛いので休耕地の畦道で待機。
 5282レは変則的なカマで1804+856の重単で通過。

20131117_DSC_8063.jpg
5362レ 関西本線 四日市〜富田浜

 密かな期待を込めて?朝のポイントへ舞い戻り,1028号機牽引の2087レを適当に。

 通りすがりの方から,
 「何を撮るの?」
 「貨物列車です。この辺りじゃないと撮れないんで・・・」
 「デーデーか。わしも元国鉄におったんでな〜。やっぱ昔のやつがええの〜。」
 ってな具合で雑談していると,踏切が鳴り始めた。

 四日市駅方を見ると,2080レが動き始めていた。反対方からは5365レが今にも止まりそうな速度で近づいてくる。
 連写するが,速度が遅すぎて中途半端な位置になった。

20131117_DSC_8095.jpg
5365レ 関西本線 富田浜〜四日市

 踏み台と共に5m程移動。あっ!と思った瞬間,希望が現実になった。

20131117_DSC_8098.jpg
5365レ(左)と2080レ(右) 関西本線 四日市〜富田浜


20131117_DSC_8110.jpg
2080レ 関西本線 四日市〜富田浜

 凸しかも原色どおしの離合が見られ,一人で大興奮!

 大満足して駅へ戻る途中,5380レになると思われる852号機が単機で待機しているのを電柱の間からパチリ。

20131117_DSC_8114.jpg
関西本線 四日市駅

 切符を購入して早目に帰ろうとしていたのだが,以前から気になっていた「これ」を借りてもう一仕事。

20131117_DSCN0048.jpg
レンタサイクル(電動式)

 初めて電動式自転車に乗ってみた。軽く漕ぐとグッと押される?引かれる感じではあるが楽ちん。午前中に1時間近く要して行って場所に10分で到着。

 電線があることに気付いたが,さすがに自転車でも間に合うかどうか・・・。で強行撮影。

20131117_DSC_8124.jpg
5364レ 関西本線 四日市〜富田浜

 曇ってきたしこれでおしまい。
 帰りの新幹線ではさすがに爆睡だった。

 今度は絶対原色重連!
posted by ttoyo64 at 21:02| Comment(0) | 2013年秋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。