2008年08月31日

2レ

 EF66-47号機に牽引され東京を目指す2レ。この日は車両トラブルの影響で1時間20分程遅れてきた。

20080831_DSC_1531.jpg
■東海道本線 戸塚〜横浜
posted by ttoyo64 at 17:45| Comment(0) | 2008年夏

2008年08月27日

1レ

 EF66-51号機に牽引され,九州へ旅立った1レ。大雨,機関車故障で連日のトラブルを乗り越えて今宵こそは・・・。

20080827_DSC_8294.jpg
■東海道本線 新橋〜品川
posted by ttoyo64 at 22:27| Comment(0) | 2008年夏

2008年08月18日

北九州遠征(3日目)

 今回の夏季休暇は「はやぶさ」で東京へ戻ることにしていた。
 周遊券が福岡市内からになっている関係で博多から乗車するのだが,撮影機会が少なかったため最後のチャンスとして北九州方面へ出かけることにした。

●佐世保7:39→926M→8:47肥前山口8:53→2836M→9:35鳥栖9:45→4332M→9:54原田
 実家から車で佐世保駅まで送ってもらい,博多までの乗車券を買うよりも青春18きっぷの方が・・・。
 肥前山口・鳥栖で乗り換えて原田へ。ホームには数人が41レの通過を待ち構えていた。
 ホーム先端へ行きセッティング開始。陽の位置からするとアウトカーブからの方がいいのだがバランスを考えるとどうも信号や標識が気になってしまう。かといって望遠で切り取るとパンタが切れる。悩んだもの中途半端なアングルになってしまった。
 一昨日の4時間遅れの影響もなく定刻に通過して行った。

20080818_DSC_1468.jpg
■鹿児島本線 原田駅 41レ


●原田10:45→4120M→12:16スペースワールド
 883系ソニック用に増備された1000番台を含めた編成を撮影しようとスペースワールドへ来たもののアングルがイマイチ。できるだけ障害物を避けようと四苦八苦したが1本目下向き,2本目上向きとなり,スカートかパンタが切れてしまった。

20080818_DSC_1485.jpg
■鹿児島本線 スペースワールド駅 3028M 883系 ソニック28号

 今夏の遠征で,300mmレンズを初めて本格的に使ってみたのだが,使いこなすまでには練習が必要だと悟った。

●スペースワールド13:47→4129M→14:41博多
 貨物も撮影したかったのだが盆休み明けで荷があるかも分からず,にわか雨になったので博多へ戻ることに。今日の寝台は大丈夫だろうか?
 博多に着く頃には雨もあがり陽も射していた。暫く時間を潰した後,トリコロールカラーから緑になり,今度は黄色に変身したゆふDXを撮影しておいた。

20080818_DSC_1506.jpg
■鹿児島本線 博多駅 84D キハ183系1000番台 ゆふDX4号


●博多17:33→42レ→09:58東京
 この後,今夏のメインイベント「はやぶさ」に乗車して東京へ戻った。
posted by ttoyo64 at 17:30| Comment(0) | 2008年夏

2008年08月11日

北九州遠征(2日目)

 昨日に引き続き遠征することに。

●早岐5:42→4920M→6:29肥前山口6:55→2084M→7:47博多8:00→10A→8:16小倉8:20→2530M→8:26門司
 今朝も実家から車で早岐駅まで送ってもらい,早岐から前日同様の行程で門司へ向かった。今日は平日ダイヤのため乗り換える列車が微妙に違うのだが,肥前山口・博多・小倉で乗り換えて門司へ。ホームには数人が,1レの到着を待ち構えていた。
 ホーム先端には誰もいないため,確認しておいたポジションにカメラをセット。何とか障害物がクリアできている。待つこと10分。今日もEF81-410に牽引されて1レが見え始めた。トンネルを出て勾配を登り上がるところを連写。途中で中断して,ホーム進入直前を連写しようと思ったが,昨日同様パンタが切れそうなので,アングルを変えようと頑張ったが間に合わなかった。

20080811_DSC_1390.jpg
■山陽本線 下関〜門司 関門トンネルを潜って九州へ上陸する1レ

 EF81-410号機に牽引され,関門トンネルを潜って九州へ上陸。一度撮っておきたかった風景をようやく撮影できた。
 モニタで確認して,まずまずの写りに満足したのだが,欲を言えばもっとでかく撮りたかったかな。

●門司9:04→5531M→9:10小倉
 門司での儀式を撮るつもりはなく,小倉で「富士」の進入シーンを撮影すべく移動。小倉では1番線の入るのだが,ホーム先端に障害物があるため3番線側から撮影することに。ただし,こちらも架線柱があるのでアングル的にはイマイチ。
 この後,0系を撮影しに新幹線ホームへ行ったのだが,アングルの設定失敗に終わった。

●小倉10:44→4328M→10:57門司港
 この日は九州鉄道記念館へ寄り道してきた。大宮の鉄道博物館に比べると規模は小さいが,ゆっくり見学でき,ミニ電車などもほとんど並ばずに楽しむことができた。

●門司港12:25→4641H→12:38小倉12:51→1009M→14:02二日市14:06→159M→14:12原田
 夕方の「はやぶさ」撮影までどこで時間を潰すか迷った挙句,原田まで移動することにした。車内で駅弁を平らげウトウト。おりしも帰省ラッシュが始まっており,博多からは通路にまで乗客が立っていた。なんとか二日市で下車して,後続の各停で原田に到着。
 昼過ぎのため,太陽の位置はよくないが,やや曇っているため上り本線の出発信号機をどうかわすか考えながら撮影しておいた。

20080811_DSC_1420.jpg
■鹿児島本線 原田駅 49M 787系 リレーつばめ49号

20080811_DSC_1422.jpg
■鹿児島本線 原田駅 7005D キハ72系 ゆふいんの森5号

20080811_DSC_1425.jpg
■鹿児島本線 原田駅 2029M 885系 かもめ29号

20080811_DSC_1427.jpg
■鹿児島本線 原田駅 2031M 783系 かもめ31号・ハウステンボス・みどり17号

 「はやぶさ」をどこで撮るか?当初の予定は,植木〜田原坂だったのだが原田で撮影したため,移動する時間がなくなってしまった。原田のホームをカーブして抜けていくシーンもいいなと考えていたのだが,待避線に列車が入ることが判明。しかも,雲行きが怪しくなってきた。撮影できそうな場所を求めて下り列車で移動開始。以前,撮影したことのある基山駅で降りてみた。ホームがカーブしており,機関車が頭を振ったあたりを縦位置で撮れそう。この先,撮れる場所があるかどうかわからないので,ここで撮影することに決定。ポツポツと落ちていた雨がスコールのように本降りとなってしまい屋根下に避難。北の方は真っ黒い雲に覆われ雷鳴が轟いていた。
 20分ほどすると雨も上がり,大丈夫だろうとセッティング開始。アングルと露出を確認しながら通過を待った。とその時再び雨が降ってきて,やむなく避難。このまま,降ってくれると撮れなくなってしまうので屋根下からも狙えるように準備しておいた。
 そんな心配も束の間,雨もあがり少し明るくなってきた。
 原田で退避する準快速が発車して行った。次はいよいよ。
 遠くに赤い機関車のヘッドライトが見え始め,徐々に近づいてきた。案内放送が流れED76-94号機に牽引された「はやぶさ」が通過して行った。

20080811_DSC_1445.jpg
■鹿児島本線 基山駅 ED76-94号機に牽引され次の停車駅博多を目指す「はやぶさ」。

 直前までスコールのような雷雨だったが,なんとか上がってくれた。

●基山17:43→173M→17:54鳥栖17:57→2945M→19:36早岐
 さて,今日の撮影はこれで終了。ところが,日豊線で踏切があったらしく,下り電車が遅れているとのこと。17:33発の4357Mで鳥栖まで行き,2039Mに乗り換える予定だったが,4357Mは30分近く遅れているらしい。仕方なく後続の案内放送の通り173Mで鳥栖へ向かった。しかし,特急2本がまだ通過しておらずもしかしたら・・・。淡い期待を寄せていたが,弥生が丘で待避線に進入。遅れ21M?が先行して行った。これで開通すればと思っていると本線側が続けて開通し,2039Mが通過して行った。ちょっとがっくり。
 鳥栖に到着すると,反対側に817系が止まっていたが,よく見ると荒木行だった。早岐行に乗るべく通路を走り飛び乗ったのだが,発車時間を過ぎても動く気配がなく,結局は8分遅れで発車した。
 途中,雷雨に遭遇したものの定刻に早岐到着。今回の遠征は終了したのであった。
posted by ttoyo64 at 23:30| Comment(0) | 2008年夏

2008年08月10日

北九州遠征(1日目)

 当初の予定から1日遅れて遠征することに。

●早岐5:42→4920M→6:29肥前山口6:55→2084M→7:43博多8:00→10A→8:16小倉8:25→3532M→8:30門司
 実家から車で早岐駅まで送ってもらい,早岐から今回の遠征が始まった。周遊券の真価を発揮する?べく特急列車も利用するのだが,1レ到着までにどうしても門司まで行くためには,途中「のぞみ」を利用しなければならない。
 肥前山口・博多・小倉で乗り換えて門司へ。ホームには数人が,1レの到着を待ち構えていた。
 ホーム先端へ行くと,既に1名がビデオカメラを構えていたので反対側に陣取った。300mmレンズと今回のために入手しておいたテレコンをセット開始。15分程あるので余裕かなと思っていたのだが,ビデオ用の雲台がセットできず時間を費やしてしまった。その結果,カメラのアングルを十分に確認できないまま迎え撃つことになってしまった。架線がゴチャゴチャしていてどれが下り線用かもわかり難かったというのもあるが・・・。
 トンネルの中からライトが見え始め,EF81-410号機に牽かれた「富士・はやぶさ」が現れた。機関車が勾配を登ってくるシーンを撮りたかったのだが,予想に反して登り上がったところでシャッターを切ることに。しかも,パンタグラフがギリギリになってしまい数枚撮影した時点でフレームアウトしてしまった。アチャ〜。
 こりゃもう一度撮る必要があると考え,「富士・はやぶさ」の儀式を横目に,ベストポジションがどこなのか探しておいた。

●門司9:04→5531M→9:09小倉
 0系を撮るべく小倉へ移動した。
 9:39発の638Aがターゲット。ホームに上がると運よく?誰もいないのでよさげなポジションにセッティング。ちょうどいいところに標識類があるため,それをかわすために高い位置からの撮影となった。300系でアングルを確認して,白とびしないようにややアンダー気味に露出をセットしておいた。定刻に「こだま」がやってきた。天気が良いため架線の影ができたがまずまずかな。

20080810_DSC_1278.jpg
■山陽新幹線 小倉駅 638A こだま638号

 0系は終わりかな?とDJ誌を見ていると,もう1本撮れることがわかり,急いで新下関寄りに移動。11番線のためサイド気味での撮影は無理そうなので,正面から狙うことにして300mm+テレコンをセット。しばらく待ったあと,629Aを撮影できた。

20080810_DSC_1283.jpg
■山陽新幹線 小倉駅 629A こだま629号


●小倉10:34→3016M→11:16博多12:20→3023M→14:10杵築
 今度は,杵築で2レの撮影。早めに行けば485系の臨時「にちりん」も撮れる。しかし,ビデオ用の雲台が不調のため博多のヨドバシまで戻って入手しておいた。ソニックも博多始発のため座れるし・・・。
 博多では駅弁を購入して乗車。朝早かったためか食事後はウトウト。小倉で進行方向が変わり,座席を回転させてさらにウトウト。
 定刻に杵築に到着。事前に用意しておいた地図を持ってこなかったが,確かこっちの方・・・。土手に登っている方が2名。ここでもいいのだが俯瞰も捨てがたい。485系7連の「にちりん」が通過するので,神社の参道を登り上がった付近で試しに撮影することに。
 ちょうど日陰で,ほどよい風が吹いているので絶好の場所であった。

20080810_DSC_1296.jpg
■日豊本線 大神〜杵築 9054M 485系 にちりん94号

20080810_DSC_1304.jpg
■日豊本線 大神〜杵築 3027M 883系 ソニック27号(後追い)

20080810_DSC_1313.jpg
■日豊本線 大神〜杵築 9047M 485系 にちりん87号(後追い)

 ここで数本を撮影したのだが,同じアングルばかりもつまらないし,「富士」をここで撮るかどうか。
 考えた挙句,線路際の土手に行ってみることにして移動開始。途中で線路東側の空き地からも撮影できそうだったが,架線柱とキュービクルが邪魔になりそうなので諦めた。
 ぐるっと迂回して土手上に辿り着いた。がここで問題発生。300mmと80-200mmの2本しか持ってきておらず80mmでもギリギリになってしまった。線路に近づいてなんとかアングルを確保できたが,足場が斜面になって少々不安定な場所であった。
 茨城からML九州で来られた方と談義しながら,「ソニック」,「にちりん」を撮影。久し振りに旧ハウステンボス色の485系,さらには国鉄色を撮影できた。

20080810_DSC_1333.jpg
■日豊本線 大神〜杵築 3044M 883系 ソニック44号

20080810_DSC_1334.jpg
■日豊本線 大神〜杵築 9049M 485系 にちりん21号

20080810_DSC_1341.jpg
■日豊本線 大神〜杵築 9056M 485系 にちりん16号

 「富士」の時間が近づいてくるにしたがって曇ってしまい,露出が厳しくなってきた。オイオイ。数枚カラ撮りして露出を確認。遠くの踏切が鳴り始め,ED76-66に牽引された「富士」が通過して行った。
 今日の撮影はこれで終了。
 「富士・はやぶさ」をリベンジするべく小倉辺りに泊まろうかとも考えたが,ホテル代を浮かすべく実家まで戻った。

●杵築18:03→3050M→19:57博多20:32→4027M→22:01早岐
posted by ttoyo64 at 23:20| Comment(0) | 2008年夏

2008年08月02日

九州ゾーンきっぷ

 朝から撮影に行く気力がなく,8:00頃起床。
 周遊券とゾーンきっぷを有効に活用するための日程会議を電話でした結果,2日間を乗り放題の日に設定できそうなので,購入することに決定。
 日没が早くなってきているため,首都圏での1レ撮影できる機会も最後になるかもしれない。昼過ぎに出発して,昨夜の旅行センターへ向かった。担当者が異なったため,もう一度説明してゾーンきっぷと帰り券を発行してもらった。
 その後,1レを撮影するために横浜方面に向け移動開始。何処に行こうか?横浜の日の入りは18:44。雲がなければ戸塚まで行きたいところだが期待薄。川崎の矢向踏切?とも考えたのだが,多少のキャパがあることから,蒲田のタイヤ公園近くに行くことに。京浜東北線で田町を通過したのだが16時過ぎにも拘らず,同業者がかなり並んでいた。蒲田も多いかな〜ちょっと心配したが,大森付近には誰もいないためそうでもないのかな〜と期待と不安が入り混じっていた。
 蒲田に到着。
 コンビニで飲み物と飴玉を購入して跨線橋へ向かった。以外?誰もいない。後から誰かくるかも・・・と考えつつセッティング開始。まだまだ,陽が射しているが,その影響で木々の陰ができていた。そのうち無くなるだろう。
 E231と211系でアングルを確認しながら時間を潰す。
 近くのおばあちゃんがやってきて,
 「何撮るの?」
 「青いやつ。寝台列車です。」
 「ブルートレインかあ。昔はいっぱいあったのにね〜。」
 「そうですね。あと1本だけになっちゃいましたよ。」
 「今何処まで行ってるの?」
 「熊本と大分ですね。」
 そのおばあちゃん,鹿児島の出身とかで九州新幹線のことをご存じない?のか鹿児島には行ってないことを教えるとちょっと寂しそうだった。何でも84歳だと言われたがそんな年には見えなかった。
 急に暗くなった。今日は300mmレンズで出動しており,1/250秒で迎え撃つつもりだったが,露出は既に限界のf2.8になっている。何とかもってくれ〜。
 通過10分前になったが,誰もこない。のんびり撮影できていいことではあるが・・・。
 上りの快速アクティが通過して行った。これと離合して1レがくるはず。
 向こうの方からEF66のライトが見えてきた。最終の露出を確認し,ISO400まで上げていつものように連写しておいた。前回(7/20)同様53号機牽引で通過して行った。全検上がりで綺麗だった車体もさすがに汚れが目立ってきたようだ。

20080802_DSC_1240.jpg
■東海道本線 品川〜川崎

 なんだありゃ〜!?
posted by ttoyo64 at 21:47| Comment(0) | 2008年夏

2008年07月26日

2レ

 家族サービスを兼ねて,初めてこのエリアへ。通過直前に雲がかかり,辛うじて機関車を含む編成の前半分のみ陽が当たった。

20080726_DSC_1177.jpg
■東海道本線 菊川〜金谷
posted by ttoyo64 at 21:15| Comment(0) | 2008年夏

2008年07月20日

1レ

 何とか夕陽が差してくれることを祈って出かけたものの曇ってしまった。当初横浜方面で撮影予定だったが,露出が確保できそうなこの場所に変更。

20080720_DSC_1164.jpg
■東海道本線 品川〜川崎
posted by ttoyo64 at 21:15| Comment(0) | 2008年夏

2008年07月13日

2レ

 いつまで梅雨の中休みが続くかわからないが,今日も出かけてきた。京浜東北線の運転見合わせの影響なのか,直前までの上り列車は低速(今にも止まりそうな速度)で通過して行ったが,「富士・はやぶさ」は通常通りだった。

20080713_DSC_1118.jpg
■東海道本線 戸塚〜横浜

 念願の53号機。綺麗なうちに撮影できて良かった。
posted by ttoyo64 at 12:28| Comment(0) | 2008年夏

2008年07月12日

2レ

 天気予報を信じて「ながら」で東海地区へ。
 豊橋で「サンライズ」を見た時は遅れ?と考えてしまったが,EF66-46号機牽引で定刻に通過して行った。

20080712_DSC_1094.jpg
■東海道本線 三河大塚〜愛知御津
posted by ttoyo64 at 15:15| Comment(0) | 2008年夏

2008年07月09日

1レ

 53号機と読んでいた予想が見事にハズレてしまった。
 それでも半休を取ったからには撮影しないと「もったいない」ということで撮影場所を求めて彷徨った結果,新子安に落ち着いた。

20080709_DSC_1080.jpg
■東海道本線 川崎〜横浜(新子安)

 あと何回撮れるだろう?
posted by ttoyo64 at 22:14| Comment(0) | 2008年夏

2008年07月05日

2レ

20080705_DSC_1049.jpg
■東海道本線 横浜〜川崎

 今日は,EF66-47牽引で定刻に通過して行った。
posted by ttoyo64 at 18:47| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月28日

限界地?

 暦によると横浜の日の入りが18:30頃になるのは8月の中旬。これから日暮れが早くなっていく。ということは1レを首都圏で撮影する機会がグッと減ることになる。
 天気はイマイチであるが,雨が降っていないので何とか撮れるだろうと思い,横浜方面へ出発。
 候補地はいくつかあったのだが,その中から戸塚〜大船間の跨線橋に決定。
 東海道線で戸塚に到着。何とか露出は確保できそうなので足早に目的地へ。時間が早いためか誰もいないのだが,この跨線橋幅が狭いので通行の邪魔になるかもと考え,暫くは手持ちでの撮影を敢行した。通行人はチラホラで思ったより少なかった。何とか1/250秒が確保できるのでE231系やら211系でアングルの確認をしておいた。
 そのうち,ポツポツと落ちてきた。もうちょっと待ってくれ〜っと思いが通じたのかそれ以上になることはなかった。18時を過ぎると同業者が集結。総勢6名程になっていた。皆さんが三脚を立てるので,じゃ俺も・・・ってなことでセッティングしたのであった。
 お手製のダイヤグラムでは,上りの湘南新宿ライナーによる裏被りが心配であった。

1レ 戸塚通過18:39頃
2750E 戸塚到着18:40

 1分程余裕がありそうなのだが,東海道線からきた湘南新宿ライナーは戸塚駅の直前で横須賀線に転線するので,速度を落とすのである。
 一段と暗くなり,ISO400でも限界に近くなった。しかし,感度は上げられないので強行するしかない。
 汽笛一声。戸塚を通過するEF66のヘッドライトを確認。徐々に近づいてきたのだが,なにやら電車の音が。次の瞬間,予定通り?2750Eがファインダーに飛び込んできた。程なく1レも見えてきた。仕方ないがいつものように連写で撮っておいた。

20080628_DSC_0925.jpg
■東海道本線 戸塚〜大船

 1レが通過した後も2750Eはゆ〜っくりと戸塚駅に進入していた。
 そそくさと撤収して帰宅したのであった。
 家で画像を確認すると,裏被りされているものの,ステンレスのボディにヘッドライトが反射したり窓に66が映りこんでいたりと思わぬ出来に満足したのであった。
 平日はどうなんだろう?と時刻表で調べたのだが,2750Eは同じ時刻なので運がよければ・・・ということになりそう。
posted by ttoyo64 at 22:05| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月14日

深夜の作戦会議

 列車が走って(揺れて)いる時は眠れるのだが,静岡・浜松・豊橋での長時間停車ではどうしても目が覚めてしまった。
 ふっと気になって時刻表と睨めっこ。豊橋から新幹線で戻れば,函南あたりで撮影できないか?結論からいくとだめだと分かったので最後の一眠り。
 豊橋を発車する頃には明るくなっていた。下地駅にも人影があり,愛知御津で同業者と思われる乗客が下車して行った。
 定刻に三ヶ根に到着。営業時間前なので無人の改札を通り駅前へ。駅前の県道を幸田方面へ向かった。途中から線路側に歩道がなく,反対側へ渡り道路がオーバクロスする辺りまで多少小走りで約15分。さてさて何処から撮ろうか・・・。右往左往していると田んぼの中から人が出てきた。ちょうど畦道があり奥へ行けそうなので入り込んでみると,まさにここであった。思わぬ夜露で裾と靴が濡れてしまった。
 到着するや2レ通過まで余り時間がないため,セッティングを開始。ビデオカメラとともに準備完了となったのは5:40分過ぎであった。
 少々雲があり思ったほど明るくない状況。しかも線路からの距離が近く,高速で通過すると思われるため,シャッター速度をどこまで上げられるかやってみると,ISO200で絞り開放で1/1250秒まで行けそうなので一安心。
 踏切があるのだが,警報機の点滅が良く見えないためそろそろ通過かな?とビデオを回したが空振り。仕切りなおしてビデオを撮り始めると間髪いれずに2レがやってきた。かくしてEF66-47牽引の2レが通過していった。

20080614_DSC_0817.jpg
■東海道本線 幸田〜三ヶ根

 撮影後,近くの方と撮影地について雑談し撤収したのであった。

●三ヶ根6:32→102F→6:44三河大塚→徒歩→愛知御津8:24→3132F→8:31豊橋8:43→360A→10:10東京
 三ヶ根から途中で撮影できそうな場所がないか確認しながら三河大塚へ。
 コンビニで買っておいたおにぎりで腹ごしらえをしてロケハン開始。
 線路沿いに歩きながら踏切や側道,御津川土手,県道の跨線橋からの視界を1時間半ほど確認しながら愛知御津駅へ辿り着いた。途中,よさげな場所では希少となった117系電車を撮影できるなどの収穫はあった。「富士・はやぶさ」の撮影に来れるかどうかは別として・・・。
 休日の「ひかり」が混んでいるとは予想していたが,窓口の案内板では「ひかりの」指定は満席だとか。
 なんとか自由席を確保。車内では爆睡モードで目が覚めたときには新横浜であった。
 回送のテールを撮影するべく田町へ向かったものの,京浜東北線の電車に被られアウト。
 一旦帰宅して午後から散髪へ。その後,初めての中間試験に向けて勉強中?の息子と東京駅へ。朝,目撃した47号機による機回しを確認した後,被られる心配のない新橋へ。
 以前,撮影しておいたデータを忘れたのでこんな感じかな?と思っていたら見事に失敗。
 今夏の1レ撮影機会を増やさなきゃ・・・。
posted by ttoyo64 at 21:24| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月13日

豊橋方面遠征

 定時に退社して帰宅。明日の朝の撮影に備えて,撮影地周辺の地図と撮影後にロケハンする予定の三河大塚〜愛知御津間の地図を印刷しておいた。
 今回の下車駅は三ヶ根。本当はもう少し先の西岡崎辺りまで行きたいのだが,撮影地までの移動時間を考えると厳しいための選択であった。

391M
  岡崎着 5:21 撮影地まで3km タクシーがいれば間に合うかも・・・。
  西岡崎着5:25 撮影地まで1.5km 歩いて20分(タクシーがいるかな?)
2レ
  岡崎通過5:45頃

 21時過ぎに出発。新宿駅でチケットを購入して東京駅へ。

●東京23:10→391M→5:13三ヶ根
 シーズンオフのせいか乗客は少なめ。ただ,同業者と思われる方が数名見受けられた(考えは同じか・・・)。
 時間になり静かに東京駅を発車して行った。
posted by ttoyo64 at 23:35| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月10日

梅雨の中休み

 夕べの雷雨が嘘のように晴れた。天気予報どおりなので,午前中だけ出かけることに。
 できれば藤沢辺りまで行きたかったのだが,どうしても昼前には仕事場に戻る必要があったため痛勤電車に揺られながら横浜へ。9時前に到着。誰もいないので下りホームの先端に陣取りゆっくりセッティング開始。
 今日は小型の三脚を持参してきたので,柵ぎりぎりの高さに設定し中腰でのアングルになるようにしておいた。たったままの位置から撮ると下りの出発信号が写りこんでしまうのだ。
 E231系が数本。その合間に185系湘南ライナー,485系華,183・189系修学旅行車がやってきた。
 9:26 E217系回送列車が5番線から発車して行った。隣のホームでは「富士・はやぶさ」の案内放送が流れており,遅れはなさそう。
 9:32 767Mが6番線から発車して行った。
 遥か先のカーブの辺りで入れ替わりに2レが近づいてきた。最終の露出を確認してタイミングを図りいつものように連写した。全検上がりの53号機や比較的綺麗だと思われる42号機をほのかに期待していたのだが,今日の牽引機はEF66-47であった。
 9:36 ホームに到着した後姿を撮ろうと振り向くと,6番線をE231系の回送列車が轟音とともに通過していった。そういえば休日にはホリデーのスジもあるし,案外ギリギリなんだ〜。

20080610_DSC_0802.jpg
■東海道本線 横浜駅

 モニタで画像を確認して撤収。平日ではあったが同業者は他に2名であった。
posted by ttoyo64 at 21:35| Comment(0) | 2008年夏

2008年06月07日

合宿

 今日からクラブの合宿。宿泊先のホテルの前を中央本線が走っているため,時間があれば撮影できるようにカメラを持参しておいた。
 梅雨の中休みで天気も良好。調布ICから中央道で西へ。途中渋滞に巻き込まれながら昼前に現着。練習場のすぐ横を電車が走る絶好の場所であった。
 夕方,練習が終了してしばし自由時間となった。せっかくの温泉なので汗を流して,事前に調べておいた場所へ行ってみた。がアングルがイマイチ。
 目標は,スーパーあずさ・・・ではなく2459レ。EF64牽引の貨物であった。貨物時刻表で甲府着の時間は調べておいたが通過時刻がわからずどこで撮るか右往左往。何とかポイントを見つけたときには,警報機が鳴り始めていた。まだだよな〜と見てみると機関車っぽいライトが2個近づいていた。三脚をあきらめ手持ちで撮影。ゆっくりだったこともあり何とか撮影成功。

20080607_DSC_0769.jpg
■中央本線 春日町〜石和温泉 2459レ

 夕暮れ時でもう少し赤くなるかな?と思っていたが,曇っていたのと想定以上に早く通過したため思ったとおりにはならなかった。
 そそくさと撤収してホテルに戻り宴会に参加したのであった。
posted by ttoyo64 at 22:45| Comment(0) | 2008年夏